【ドッグラン】ドッグランのマナー・準備すること|【ペトマ】Pet my family
ドッグラン
PR

【ドッグラン】ドッグランのマナー・準備すること

nokura
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

愛犬が走り回って楽しめるドッグランですが、守らなければいけないマナーや事前にやらなくてはいけない準備があります。

これからドッグランを利用しようと考えている飼い主さんは一緒に準備していきましょう!

メダカと暮らす人
メダカと暮らす人
スポンサーリンク

ドッグランってどんな所?

ドッグランとは柵やフェンスに囲まれた広い敷地で犬がリードなしで走り回ることができる場所です。ドッグランの種類は様々で、料金も無料から有料まであります。愛犬の性格に合わせて選んであげましょう。

ドッグランのマナーを知ろう!

ドックランによってルールやマナーは違います。利用する前に必ず確認するようにしましょう。

リードはいきなり離さない

多くの犬がいる中でリードをいきなり離してしまうと、びっくりしてトラブルを起こしてしまう可能性があります。最初はリードをつけたままで環境に慣らしてあげてからリードを離すようにしましょう。

愛犬から目を離さない

愛犬が目を話している間に他の犬とトラブルを起こしてしまう可能性があります。必ず目を離さないように気をつけましょう。

他の犬を勝手に触らない

可愛い犬がたくさんいて触れ合いたくなってしまう気持ちはわかりますが、必ず飼い主さんに許可をもらってから触るようにしましょう。また、写真やSNSの投稿も同様です。愛犬が写真に撮られるのが嫌な飼い主さんもいます。他の犬と関わる時には必ず飼い主さんに許可を取るようにしましょう。

ヒート中の犬は連れて行かない

ヒート中のメスがいるとオスが興奮してしまい、飼い主さんでも制御ができなくなってしまう可能性があります。トラブルを避けるためにもヒート中にドッグランを利用するのはやめましょう。

ドッグランに行く前の準備

ドッグランを利用するすべての人や犬がトラブル無く楽しい時間を過ごすために、しっかり準備しましょう。以下の準備ができていないワンちゃんはドッグランに連れて行くことはできません。

ワクチン接種

ドッグランだけの話ではありませんが、多くの犬が利用する場所なのでワクチン接種が済んでいないと利用することができない場合があります。中でも、狂犬病の予防接種は法律で義務付けられているため必ず受けるようにしましょう。

合わせて読みたい
【狂犬病】狂犬病がどのような病気か知っていますか?狂犬病の症状・予防などを紹介!
【狂犬病】狂犬病がどのような病気か知っていますか?狂犬病の症状・予防などを紹介!

ノミ・ダニ対策

ドッグランは多くの犬が利用するので他の犬にノミやダニをつけられたり、逆につけてしまう可能性があります。中にはアレルギーを持っている犬がいる可能性もあります。ノミ・ダニの対策はしっかりしていきましょう。

合わせて読みたい
「愛犬が痒がる原因は?」ノミでアレルギー症状?ノミアレルギー性皮膚炎とは?
「愛犬が痒がる原因は?」ノミでアレルギー症状?ノミアレルギー性皮膚炎とは?

しつけ

「名前を呼んだら来る・マテ・ヨシ・オスワリ」などの基本的な躾は完璧にしておくようにしましょう。愛犬が興奮状態になりトラブルを起こしてしまう可能性があります。飼い主さんがいざという時に愛犬を制御できるようにしておきましょう。

合わせて読みたい
【犬のしつけ】「犬のコマンドって何?」犬のしつけについて紹介!!
【犬のしつけ】「犬のコマンドって何?」犬のしつけについて紹介!!

他の犬に慣れさせておく

ドッグランにはたくさんの知らない人と犬がいます。まだ人や他の犬に慣れていない犬がいきなり来てしまうとストレスを感じたり、パニックになり人や犬に吠えたり噛みついたりしてしまう可能性があります。

ドッグラン

持ち物チェック

チェックリスト
  • 鑑札
  • ワクチン証明書
  • リード
  • 飲み物(尿の洗い流し用)
  • トイレシート
  • ビニール袋(フン持ち帰り用)
  • マナーポーチ(フンの臭いが漏れない袋)
  • マナーベルト・パンツ
  • タオル・ウェットティッシュ

①鑑札

鑑札は万が一愛犬が逃げ出してしまった時に役立ちます。鑑札には登録番号が記載されていて、もし愛犬が迷子になってしまっても見つけやすくなります。

\オススメ商品/

②ワクチン証明書

狂犬病ワクチン接種証明書や鑑札がないと利用できない施設もあります。ドッグランに限らず、出かける際は常に持ち歩くと安心です。

\オススメ商品/

リード

ドッグランに入場する時、退場するときなどに必要になります。ドッグランの入出時に脱走してしまう可能性があるので必ずリードは持って行くようにしましょう。しかし伸縮性のあるリードや長すぎるものは他の犬や飼い主さんに迷惑をかけてしまう可能性があるのでNGです。

④飲み物(尿の洗い流し用)

ドッグランでは走り回りたくさん動くので喉が乾いてしまいます。ドッグランによっては飲み場がないところもあります。必ず水分を持って行くようにしましょう。

\オススメ商品/

リッチェル(Richell)
¥639 (2024/06/19 23:03:01時点 Amazon調べ-詳細)

⑤トイレシート

ドッグランの施設によっては室内のところもあります。施設の中で粗相をしてしまった時などに役立ちます。

⑥ビニール袋(フン持ち帰り用)

愛犬がドッグランで排泄をしてしまった時の処理に必要になります。ドッグランで排泄物を放置することは絶対にしてはいけません。重大なマナー違反になります。

\オススメ商品/

マナーポーチ(フンの臭いが漏れない袋)

愛犬のフンは必ず持ち帰らないといけないのでマナーポーチがあると便利です。

\オススメ商品/

マナーベルト・パンツ

室内のドッグランだとマナーベルトやパンツをつけて利用しなければいけない所もあります。外のドッグランを利用するときもマーキング癖のある犬はつけておくと安心です。

\オススメ商品/

タオル・ウェットティッシュ

外のドッグランを利用する場合だと、帰る時に愛犬の足や体をなどを拭いてあげることになると思います。室内のドッグランでも何があるかわからないので持って行くと安心です。

スポンサーリンク
ABOUT ME
メダカと暮らす人
メダカと暮らす人
名前の通りメダカと暮らしている人です
小学生の時にメダカが家に来てから、ずっと一緒に生活して来ました。今ではもういて当たり前の家族のような存在です。とにかく長生きしてほしい!と思っています。きっと、動物と一緒に生活している人は同じ気持ちになったことがあると思います。そこで、人生を共にする家族同然のすべてのペットの為に何か情報をお届けしたいと思い、今はペットのケア商品やフードなどの知識を勉強しています。
記事URLをコピーしました